ちば会計

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

2022年2月22日 (火)

◆電子帳簿保存、2年間の猶予措置 2023年末まで書面保存も認める(NEWSWAVE)

≪ちば会計メール通信≫
第654号 2022.2.22

◆電子帳簿保存、2年間の猶予措置 2023年末まで書面保存も認める(NEWSWAVE)
http://chiba-kaikei.cocolog-nifty.com/bnews/2022/02/post-ed5b46.html

◆「人材確保等支援助成金(テレワークコース)」の助成対象・対象経費が拡充(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/telework_zyosei_R3.html

◆「小学校休業等対応助成金」の対象となる休暇取得の期間が2022年3月31日まで延長(仙台商工会議所)
https://www.sendaicci.or.jp/news/2022/02/post-534.html

◆塩竈deひなめぐり2022 PDF(塩竈市観光物産協会)
https://kankoubussan.shiogama.miyagi.jp/cms/data/pdf/216/1.pdf

◆秋保木の家 冬キャンあったかフェス2022(たびのレシピ)
https://www.tabino.co.jp/pages/198/

◆食材王国みやぎ通信 2022年2月号 「いちご」と「ホタテ」 PDF(食材王国みやぎ)
https://foodkingdom.pref.miyagi.jp/mkproject/pdf/2022_02.pdf


皆様おはようございます。厳しい寒さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、本日2月22日は、にゃー(2)という猫の鳴き声にちなみ猫の日とされています。

さらに今年は、2022年2月22日ということで、百年に一度2が6つ並ぶ「スーパー猫の日」だそうです!

とある大学教授の試算では、今年1年間に猫が生み出す経済効果(ネコノミクス)は2兆円近くに上ると言われています。

今年の招き猫にはより一層の効果がありそうです!

実は私も実家で猫を飼っており、大の猫好きです。猫からは人を癒す不思議な力を感じます。

皆様も今日は猫に癒されてみてはいかがでしょうか?

◆Cat Press(キャットプレス)猫に特化したニュースサイト
https://cat-press.com/

2022年2月15日 (火)

◆M&A成功の秘訣・・そのカギは契約後(千葉のエッセイ)

≪ちば会計メール通信≫
第653号 2022.2.15
◆M&A成功の秘訣・・そのカギは契約後(千葉のエッセイ)
◆年金受給者の確定申告(国税庁)
◆仙台市、中小への支援金上乗せへ 「事業復活」に最大25万円(河北新報ONLINE NEWS)
◆事業復活支援金(経済産業省)
◆経営者後継者の為の 中期5ヶ年計画立案セミナー「将軍の日」のご案内
◆宮城県美術館所蔵 絵本原画の世界2022(宮城県美術館)
みなさんこんにちは。
天気予報は、雪だるまのマークが出ておりますが、雨の塩竈です。
1ケ月後の3月15日が申告所得税、贈与税の申告納付期限です。事務所は、この申告業務の真只中です。
申告は、殆どの方が電子申告、振替納税をされるので、以前ように申告書にご捺印をいただく、税金の納付書のお届けをするということがなく、時間短縮になっています。
確定申告書の添付書類を整理していて思うのが、ふるさと納税の寄付金証明書、給与の源泉徴収票、生命保険の控除証明書のサイズが、各社A4,A6などバラバラで統一されていたら保管するにも厚みが出ずにいいのかと感じます。
(添付書類は、納税者の方が7年間の保存義務)
この繁忙期、体調整えて頑張りたいと思います。
 

 

2022年2月 8日 (火)

◆事業復活支援金の申請受付が始まっています。(中小企業庁)

≪ちば会計メール通信≫
第652号 2022.2.8

◆事業復活支援金の申請受付が始まっています。(中小企業庁)
https://jigyou-fukkatsu.go.jp/
令和3年11月~令和4年3月までの単月と1年・2年・3年前のいづれかの同月の売上を比較します。

◆令和3年度補正中小企業・小規模事業者関係予算案等のポイント(事務所News)
https://cms.tkcnf.com/library/5742a274578627f1079b8152/61ef86bf76035de405f2d7e0.pdf

◆企業への賃上げ促進税制の見直し中小企業の税額控除率は最大40% (NEWSWAVE)
http://chiba-kaikei.cocolog-nifty.com/bnews/2022/01/post-340a9d.html

◆令和3年分所得税の申告・納税期限は3月15日(火)です!(事務所News)
https://cms.tkcnf.com/library/5742a274578627f1079b8152/61ef86b5b9131fde05c8ce71.pdf

◆寅(とら)年生まれは1025万人 新成人は120万人と過去最低更新 (NEWSWAVE)
http://chiba-kaikei.cocolog-nifty.com/bnews/2022/01/post-4ffe14.html

◆みやこの杜・仙台(仙台市地域産業支援課)
https://www.miyakonomorisendai.com/

◆『みやぎ12人の侍°ズ(サプライズ)』特設サイト 
https://www.pref.miyagi.jp/site/miryoku/

◆「萬画の国・いしのまき」石ノ森萬画館 第84回特別企画展 姫川明原画展 マンガ「ゼルダの伝説」(石ノ森漫画館)
https://www.mangattan.jp/manga/exhibition/17615/

◆壊し放題、ストレス解消 仙台に「ブレイクルーム」登場(河北新報ONLINE)
https://kahoku.news/articles/20220207khn000021.html


みなさんおはようございます。今日は昨日よりは寒さが少し和らいだように感じます。

世界的にコロナ感染が続いていますが、北京で冬季オリンピックが開始されました。
早速日本選手のメダル獲得もあり、ますます明るいニュースを届けてもらいたいと思います。

さて、まだ冬の寒い時期ですが花粉症についてのニュースを見るようになりました。
例年ですと、早ければ1月から症状がでてきますがマスクをしていますので症状はあまり出ていないように感じます。

また、マスクに花粉が付くことでアレルギー反応が出やすくなるということもあるようです。
そろそろ要注意です、こちらも早めの対策を取っておく必要がありますね。
 

2022年2月 1日 (火)

◆令和3年分所得税の申告・納税期限は3月15日(火)です!(事務所News)

≪ちば会計メール通信≫
第651号 2022.2.1

◆令和3年分所得税の申告・納税期限は3月15日(火)です!(事務所News)
https://cms.tkcnf.com/library/5742a274578627f1079b8152/61ef86b5b9131fde05c8ce71.pdf

◆事業復活支援金のご案内 コロナの影響で売り上げが減少している皆様へ PDF(経済産業省)
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/pdf/flyer.pdf

◆上場株式の配当所得に課税強化 個人住民税や社会保険料に影響(NEWSWAVE)
http://chiba-kaikei.cocolog-nifty.com/bnews/2022/01/post-6cbd08.html

◆株式・配当の特定口座での取引を確定申告される方へ PDF(国税庁)
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/r3_smart_shinkoku/pdf/04.pdf

◆簡単!便利な! キャッシュレス納付のご案内 PDF(国税庁)
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/pdf/0021010-048.pdf

◆健康保険法等の一部改正に伴う各種制度の見直しについて 【傷病手当金、任意継続、出産育児一時金】 (協会けんぽ)
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g7/cat710/sb3160/sb3190/sbb3193/202201/

◆新型コロナワクチン摂取証明書をスマートフォンアプリで発行できます  PDF(厚生労働省・デジタル庁)
https://www.mhlw.go.jp/content/000868573.pdf

こんにちは。本日も寒いです。
今年の冬は雪も多く、気温が低い日が多いように感じます。

気温が低い日に気を付けなければいけないのが水道管の凍結です。
昨年から新聞・テレビなどで報道されている通り、世界的な半導体不足と物流の停滞などが原因で、給湯器の部品がなかなか手に入らない状況だそうで、故障するとお風呂に入れないという話も……。
あるメーカーでは給湯器本体の納品は2~3カ月先になるそうです。
使用頻度が増える冬。皆さんの自宅も含め、事務所の方の水道管も破裂しないように、そして故障しないように出来る対策をしっかりした方がいいかもしれません。

さて、確定申告の時期となりました。資料の準備がお済みでしょうか?
感染対策などで外出も控えている方は、郵送での資料の受け取りも可能です。
早めの準備をお願いいたします。

 

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »