ちば会計

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ◆多賀城市新型コロナウイルス対策事業継続支援給付金(飲食店支援)(第4弾) | トップページ | ◆確定申告会場への来場を検討されている方へ(国税庁) »

2020年12月15日 (火)

◆法人の黒字申告割合35.3%に上昇 申告所得金額は10年ぶりに減少(NEWSWAVE)


≪ちば会計メール通信≫
第594号 2020.12.14

◆法人の黒字申告割合35.3%に上昇 申告所得金額は10年ぶりに減少(NEWSWAVE)
http://chiba-kaikei.cocolog-nifty.com/bnews/2020/11/post-c51752.html

◆先行取得土地の特例、譲渡期限 12月決算法人は2020年12月末
http://chiba-kaikei.cocolog-nifty.com/bnews/2020/11/post-71e63a.html

◆サイゼリヤがユニークな「実験」を続けられる理由  Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
https://forbesjapan.com/articles/detail/38729/2/1/1

◆「みやぎイートエール」参加店舗を募集しています(宮城県)
https://www.sendaicci.or.jp/subsidy/2020/10/post-82.html

◆地方私鉄や第三セクターのビジネスモデル探訪 (1-4) -(ITmedia ビジネスオンライン)
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2012/14/news025.html




皆さまおはようございます。 このところぐっと寒さが強まってきておりますが、体調は崩されておりませんでしょうか。
昨日その年の世相を漢字一文字で表す師走恒例の「今年の漢字」が発表されました。
26回目となる今年は「密」が選ばれ、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を大きく受けた結果となったようです。ちなみに2位は「禍」、3位は「病」と上位すべてが新型コロナウイルスを連想させるものとなりました。
「ソーシャルディスタンス」、「ステイホーム」などこれまであまりなじみのなかった言葉が飛び交うようになり私たちの生活においても新しい様式が定着しつつあります。
宮城県も感染が少しづつ拡大してきているようですが、基本スタンスである「密」を避けて、27回目となる来年の一文字はコロナウィルスに打ち勝ったことを表す一文字が選出されるといいですね。




◆千葉会計ホームページでは「新型コロナウイルス感染症対策の情報」を掲載しています。
http://www.chiba-kaikei.co.jp/  

« ◆多賀城市新型コロナウイルス対策事業継続支援給付金(飲食店支援)(第4弾) | トップページ | ◆確定申告会場への来場を検討されている方へ(国税庁) »

旅行・地域」カテゴリの記事

税務・確定申告」カテゴリの記事

企業」カテゴリの記事

社会保険・労務関係」カテゴリの記事

新型コロナウイルス感染症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ◆多賀城市新型コロナウイルス対策事業継続支援給付金(飲食店支援)(第4弾) | トップページ | ◆確定申告会場への来場を検討されている方へ(国税庁) »