ちば会計

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

トップページ | ◆給与明細への広告掲載 第116号 2013.2.1 »

2013年1月30日 (水)

◆確定申告が必要な人はどのような人? 第115号 2013.1.28

被災県の税務署では、すでに確定申告の受付が始まっているところがあります。終盤になるとますます混み合いますので早めに提出しましょう。自分で書ける方は、郵送が便利です。

◆所得税の確定申告をする必要がある人は、どのような人ですか?(国税庁)
(PC)http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/hajimete.htm
(PC)http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q01

◆災害協定締結団体の加盟企業が建設機械を購入した場合、金利の2/3を補助(建設工業新聞:国交省)
(PC)http://www.decn.co.jp/decn/modules/dailynews/news.php/?storyid=201301150101001

◆平成24年度中小企業施策利用ガイドブック第2版(中小企業庁)
(PC)http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/g_book/h24/index.html

◆孫への教育資金1500万円非課税(平成25年度税制大綱:東京新聞)
(PC)http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013012502000126.html

○本日の知恵大福○
先週、持病の腰痛のため接骨院にいきました。もともとあちこち痛んでるのですが、イスや車で座る姿勢が多いためか半年ほど前から腰が痛かったり苦しくなったりしやすくなっていました。先生によると筋肉が硬くなって神経を圧迫しているとのこと。お風呂にゆっくりつかったり、ストレッチをすることで治るだろうとのこと。「継続は力なり」やはり地道にやらないとだめですね。(J)

トップページ | ◆給与明細への広告掲載 第116号 2013.2.1 »

震災・災害」カテゴリの記事

メール通信」カテゴリの記事

税務・確定申告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆確定申告が必要な人はどのような人? 第115号 2013.1.28:

トップページ | ◆給与明細への広告掲載 第116号 2013.2.1 »