ペット・いきもの

かくかくしかじか

 いつものお魚ネタです。

きんぎょすくい、いもりすくいを経験し今度は何が出てくるかと思っていましたら。

なんとかじか(魚)でした。

近所のイベントでたまに見かける“きんぎょすくい屋さん”。
いつも同じ人がやっているのかどうかはわかりませんが、
先日見つけたら、きんぎょpisces、出目金、いもり、そして“ハゼfish”のような魚が泳いでおりました。

きんぎょの中でひときわ大きく、色も黒や灰色、ちょっと異様paperです。
うちの子はすかさず「かじかだ!」
「かじかすくいたい!」

なんで知ってんの?!
といつも思いますが…

お店のおじさんariesく、「おとうさんcatかじかはきれいな水じゃないと生きられないgawkですから。帰ったらすぐに水槽にいれてあげてください。」との言葉。
きんぎょ用のビニール袋に、ギュウギュウ3匹いれているのでちょっとまずいかなとあせりすぐに帰りました。

魚は、見るのも飼うのも食べるのも好き。
という訳で、いま家ではかじかが三匹(尾?)泳いでいます。

長生きしてくれるといいですが。

 

J.S

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「いもりすくい」再び

 以前にも書きましたが、おそらく2年くらい前ではないかと思います。
金魚すくいならぬいもりすくいを見かけて2ひき程ゲットしたことがありました。

こどもは金魚すくい以上に興味をそそられるようで、「金魚といもりどっちにする?」と聞くとすかさず「いもり!」。あっという間にいもりであたまがいっぱいになってしまいました。

その後、ベランダで虫かごにいれて置いておいたらいつのまにか1匹が減り…もう1匹減りと結局理由もわからずいなくなってしまいました。

 前置きが長くなりましたが。先日また「いもりすくい」に出会いました。
前と同じ、背中が黒くおなかが赤いいわゆるアカハライモリだそうです。

こんどはいつまでいるのだろうか。

 そういえば今朝ベランダに鳥がいました。もしかしたら鳥がもっていってしまったのだろうか???

 

 
J.S

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みずくらげ

 暑いですね~ いつまでこの暑さが続くんですかね~

暑いし、オリンピックはあるしで皆さんたいへんですね。

こんなときにちょっと清涼感。最近水族館によくいっているので、クラゲの写真をアップしました。

よくいるミズクラゲです。こどもの頃に海岸におしよせたミズクラゲをよく網ですくってました。

このクラゲの名前を知ったのはつい最近。

あまりにありふれたクラゲなのでなんとも思ってませんでしたが、鶴岡の加茂水族館が有名になってからミズクラゲを大きな水槽にいれて展示するというのが増えたようです。

Curage1_2

暗いところでライトアップすると幻想的です。加茂水族館では青だけでなく、赤などいろいろなカラーを使っています。

Curage2_2

(ちなみにこの写真は加茂水族館ではありません)

最近よく展示されています。癒されるかも…

J.S

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジョージが死んだ

暗い内容で申し訳ないです。

でも、とっても重要なこと。だから、ブロっておきたかった。

ジョージって誰のことかわかりますか?ジョージだけではわからないですよね。では、ロンサム・ジョージではどうですか?先日(6/25)からニュースになっているからピ~ンときた方もいらっしゃるのではないでしょうか。そうです。あのガラパゴス諸島ピンタ島唯一のガラパゴスゾウガメのロンサム・ジョージさん(享年100才-推定)です。その氏がお亡くなりになりました。氏のことを知ったのは、今から10年以上前のことです。たまたま見ていたテレビ番組で知りました。なぜ、自然豊かなはずのガラパゴス諸島に暮らしていたジョージは、ロンサム・ジョージとなってしまったのでしょうか?すぐに想像がつきましたが、やはりわれわれ人類が引き金となっているようです。そこからいろいろなことを考えさせられました。いろんなことを考えた。考えに考えて嫌になっても考えた。
でも…やはり…人類は悪かった…。地球上の歴史で最大の悲劇は人類の誕生だと思う。そんなことが頭から離れなくなった…。

このような悲劇を二度と繰り返さないようにしなければと強く思ったニュースでした。

by ロンサム・ボーイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラネタリウム 鶴岡市立加茂水族館

再び三度水族館シリーズです。

今回はクラネタリウム 鶴岡市立加茂水族館。

震災後、海沿いにはあまり行きたくなかったんですが …、rain

海沿いで仕事をしていて何を言っているという話もありますが …、cloud

近くに行ったので寄ってみました。( ^ω^ )

鶴岡市のはずれの小さな漁村(そんな感じの場所)にあります。

見た目ほんとに古い作りの水族館。eye

なかに入るとほんとに古い水族館。aries

こじんまりとした、家族経営なのかな?とでも思ってしまうほど小さい水族館でした。aries

あまり古い古いというとかなり古そうですが、レストランを増築したりと客数の増加に合わせて設備も変えてきています。dog

さて有名なのがクラゲ。経営や事業展開の成功例としてよく紹介されますが、クラゲに特化して展示種類は世界最多だそうです(たしか)。

小さいのや大きいのはたまたカラフルなのと多種多様なクラゲがいます。

それを天文台のプラネタリウムのように暗い場所でみせているのがクラネタリウム。

圧巻は壁一面の“みずクラゲ”の水槽。照明が何色も替わり見とれてしまいます。一見の価値ありです。そういえば昔、あみでよくとったなぁ。そのへんにいるクラゲですね。

くらげに隠れていますが、アシカのショーもあります。なかでもフリスビーがすごいですね。飼育員が投げたフリスビーを”ぱくっ!”と口で受け取ってそれをまた口で飼育員に投げ返します。

あまり見ない芸じゃないでしょうか。

 

 

J.S

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーラカンス好きにはやめられない…沼津港深海水族館

この時期、会計事務所は大忙しですね。

そこで ”いやし” にシーラカンスはいかがでしょうか?

ちょっと写真は不気味です。

Sira2

昨年末水族館好きのこどもを連れて沼津港深海水族館に行ってきました。

なんとオープンしたてだったようです。

名前の通り、深海魚だけの展示かとおもいましたが、水深の浅いところから深いところまでさまざま…クラゲまで。

2階はなぜかオールシーラカンス。シーラカンスの外見から中身までが展示してます。

こどもは喜んでましたが、全部が揚げたニシンみたいで大人はちょっとご遠慮でした。

それでは

J.S

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリンピア日本海はカツカレーだった。

椎名誠風のタイトルにしてみました。

先日、マリンピア日本海(新潟市水族館)に行ってきました。

最近塩釜や仙台に水族館をつくる話しを聞きますが、近くに二つも要りませんがとにかく出来るのは大賛成。

さてマリンピアですが、施設はちょっと古いですがかなり大きな水族館です。

ネットで検索したところ日本海側では最大級とのことでした。

できた当時は最先端をいっていて話題になったろうと思います。

今となっては各地にある巨大水槽、その下を通るトンネル、広い観客席で見せるイルカのショーなどなど…。

入口には日本海の波打ち際を再現しています。ホント巨大水族館のはしりですね。

ほかでは見ない、メキシコ湾のさかなもいました。

そうそう、入口はいるとすぐ、2階のレストランから流れてくるなつかしいカツカレーの匂いがしました。

 

JS

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

み~つけた!!

最近スゴイ癒し系の『ねこ顔』をみつけましたheart04

かなりの癒し系ですhappy01見ているだけで癒されます(*≧m≦*)

実はネット上ではとても有名な猫らしく・・・私は本当にお初だったのですが、知る人ぞ知る猫ちゃんでしたcat

すごく癒されるので、もし私のPCの近くをお通りの際はのぞいてみてください。

おっと職員限定でお願いします。c(>ω<)ゞ

どうしても見たい方は、ネットで『笑う猫』で検索すると出てきますよ
゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

S.N

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○○の恩返し

私の実家のお話です。

  

父がある農道を車で走っていると…

道路の真ん中に真っ黒い漬物石のような物体がeye

あぶないな~と思い、車を避けようとしたところ、んsign02

なんと黒い物体の正体は   「カメ」 sign03

父は、暑い中このままではかわいそうと思い、家に持ち帰ってきました。

大きさは30cmぐらいあり、かなり大きいカメです。

 

現在、どこから持ってきたのか?古い風呂釜で飼われています。

高級そうな磨き石なども入れられ、かなり贅沢な住まいですhouse

当のカメさんも贅沢で、市販のえさをあげてもさっぱり食べませんsweat02

しかたなく、ザリガニやドジョウを取ってきて与えているようです。

なんだかんだ言いながら、父も母もとてもかわいがっている様子heart04

   

母は、「そのうちカメの恩返しがあるわnote」と楽しみにしていますhappy01

(N.A)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏はもう終わったの???

 涼しい日が続いております。こうなると人間なんて勝手なもので、「暑い暑い・・・」と嘆いていた日が恋しくなったり(笑)

 我が家の庭には例年セミの抜け殻が・・・

昨年不作(?)だった反動か、今年は大量!!

中にはこんな状態のものも!

P1000032_2

                              見事な左右対称型!!!

短い命のセミくん達が元気に鳴けるように、お日様カンバーックです。

(E.G)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧