こども

かくかくしかじか

 いつものお魚ネタです。

きんぎょすくい、いもりすくいを経験し今度は何が出てくるかと思っていましたら。

なんとかじか(魚)でした。

近所のイベントでたまに見かける“きんぎょすくい屋さん”。
いつも同じ人がやっているのかどうかはわかりませんが、
先日見つけたら、きんぎょpisces、出目金、いもり、そして“ハゼfish”のような魚が泳いでおりました。

きんぎょの中でひときわ大きく、色も黒や灰色、ちょっと異様paperです。
うちの子はすかさず「かじかだ!」
「かじかすくいたい!」

なんで知ってんの?!
といつも思いますが…

お店のおじさんariesく、「おとうさんcatかじかはきれいな水じゃないと生きられないgawkですから。帰ったらすぐに水槽にいれてあげてください。」との言葉。
きんぎょ用のビニール袋に、ギュウギュウ3匹いれているのでちょっとまずいかなとあせりすぐに帰りました。

魚は、見るのも飼うのも食べるのも好き。
という訳で、いま家ではかじかが三匹(尾?)泳いでいます。

長生きしてくれるといいですが。

 

J.S

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やまがた風芋煮すきやき風

みなさんこんにちわ~

 さて今回はやまがた風芋煮をつくった話です。restaurant
「材料買っといたからつくっといて」ということで、さてと作ってみました。

牛肉、さといも、こんにゃくがないのでいとコン…などなどtaurus
調味料はいつも通りの目分量。

一応以前書いたメモ書きがあるのですが、そもそも具材の量が違うのでやはり目分量になってしまいます。

砂糖をさてさて山盛りでどっちゃり6杯、あま~い。甘すぎ。(○゚ε゚○)
塩で中和させようと思った時には時すでに遅し。やっちまった…

まさしく春菊が入ってないだけの“すきやき”
それでも子どもはおいしいといって食べてくれました。coldsweats01

あ、ねぎ入れ忘れました。

  
 
J.S

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「いもりすくい」再び

 以前にも書きましたが、おそらく2年くらい前ではないかと思います。
金魚すくいならぬいもりすくいを見かけて2ひき程ゲットしたことがありました。

こどもは金魚すくい以上に興味をそそられるようで、「金魚といもりどっちにする?」と聞くとすかさず「いもり!」。あっという間にいもりであたまがいっぱいになってしまいました。

その後、ベランダで虫かごにいれて置いておいたらいつのまにか1匹が減り…もう1匹減りと結局理由もわからずいなくなってしまいました。

 前置きが長くなりましたが。先日また「いもりすくい」に出会いました。
前と同じ、背中が黒くおなかが赤いいわゆるアカハライモリだそうです。

こんどはいつまでいるのだろうか。

 そういえば今朝ベランダに鳥がいました。もしかしたら鳥がもっていってしまったのだろうか???

 

 
J.S

| | コメント (2) | トラックバック (0)

突発性発疹・・・

おはようございます。

昨日は会社は遅刻、関与先様への訪問時刻ずらしてすみませんでした。

次男が先週の水曜くらいから40度以上の熱を出しまして、一度病院に行ったんですが、風邪という診断を受けてたところ、土曜日になり、全身に発疹が出始めて、昨日朝に検査で病院に連れていきました。

妻も先週はずっと会社を休んでいて、今週は休めないとのことで、ニッチもサッチもいかなくなったため、私が午前だけ時間を頂くことにしました。

それで、診断結果は「突発性発疹」でした。発疹が出たということは熱も引いて、あとは自然に消えて行きますよ~、治ってますよ~、保育所もOK!との先生の診断にほっとしました。

その後は祖母が家に来てくれて、バトンタッチ。私は出社できました><;

共働きは総力戦で育児しないといけないので、色々大変ですが、周りの方に助けてもらいながら、乗り越えています。

来月で1歳を迎える次男ですが、お陰さまでたくましく育っています~^^

Y.O

| | コメント (3) | トラックバック (0)

トキムネくん

 仙台・宮城デスティネーションキャンペーンが終わるということで、東北本線を蒸気機関車が走りました。

何度か写真を撮ろうと思ったんですがとれずじまい。そこで仙台駅に行けばいるはず!ということでホームまで子供連れで行ったところ、トキムネくんとばったり。

  ↓

Tokimunekun

こんなキャラクターがいたんですね。

昔懐かしい「にこちゃんマーク」を想像してしまいました。

のぺっとした顔にちょっと引いてしまいますが、一度近くで見てみるのもよいかも!?

 

 

J.S

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

泣き止んでくれない・・・

早いもので私の娘が誕生してから1カ月ほど経ちますcatface

初めての子供なので最初のうちは抱っこをするにもどう抱えていいのかわからず、またオムツを換えるのにも四苦八苦していましたbearing

それでも数をこなしていくうちにそれらのことは今ではテキパキとできるようになりましたgood

ただ残念なことに泣いてる時に抱っこしてあげるのですが、基本的に泣き止んでくれませんweep

妻が変わると泣き止むという現状に心の中で涙を流しておりますcrying

きっと私の鍛え抜かれた二の腕が子供に抱かれ心地の悪さとなって伝わっているのでしょうねcoldsweats01

YU.O

| | コメント (3) | トラックバック (0)

保育所のこと PART2

こんにちはhappy01

桜も咲き始めている今日この頃…cherryblossom 入学のシーズンですね

10数年前(?) 家の長女と次女が保育園に通っている頃を思い出します。

前文のYOさんのところと似ているんですが、長女が3歳、次女が7か月の頃です。

下の子は、背中におんぶして、右手で長女の手をつなぎ、左手で次女のおむつバケツや着替類をもち毎日保育園に通いました。

毎日が戦争coldsweats02で、どちらかが必ず『保育園いかないsweat02』とただをこねて、嫌がる娘を無理やり車にcar押し込んで保育園に行く日々でした。

怪我や病気をすれば電話が会社にかかってきてweep迎えに走る母…

季節毎の行事は欠かさず参加させて頂きましたhappy01とてもいい思い出です。

…10数年後 現在、長女は高校3年生 次女は中学3年生 思春期に差し掛かりましたdash

別な意味で大変ですがcoldsweats01この保育園時代の楽しかったことを忘れずに毎日を娘たちと向き合っていきたいと思います。 

                         (M.SHI)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保育所のこと

先日、私の長男と次男がそれぞれ保育所の進級式と入所式を迎えました。

長男は最後の1年になるのと、次男は約8ヶ月での入所です。

保育所に毎朝息子を送って来るのですが、また、あと6年保育所に通わせることになり、

しばらく朝の慌ただしさから解放されることはないみたいです(笑)

週初めは布団カバーを取り替えたり、毎日、おしぼりとか歯ブラシ、コップ、タオルをセットしたり、次男に至ってはおむつやよだれ掛け、食事のエプロン等々を所定の場所に置いたりと、結構やることあるんですっ!

昨年までは毎年保護者会の役員もやって、行事でも手伝いやらなにやら、積極的にやってましたが、今年はのんびりしたいと思い、役員も辞退しまして。

次期保護者会会長なんてウワサもありましたが、是が非でもそれは避けるために、早々と退きました(笑)

これでも結構頑張ってイクメンやってるんですよ~(笑)

(Y.O)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“春”です!

実は昨日、次女の入学式でしたhappy01

・・・今日だったらどんなに良かったことかgawk昨日の天気と言ったら…最悪でしたsweat02
雨は降りませんでしたが、台風並みの風が吹き荒れ、入学式に出席する前にもうボロボロですweep頑張ってセットした髪もボサボサ、着て行った洋服もなんだかボロボロ感が漂うような感じにcrying次女も風の強さに驚き怖くて泣きながらの初登校となりました。

しかし、教室に入ると自分の机と椅子が準備されていて、自分の名前を確認するたびに嬉しそうにしている姿はとてもかわいくてheart04新しいランドセル、新しい帽子、新しい友達、初めての教室、初めての先生…たくさんの新しいや初めてが盛りだくさんで、とても大変でしたが本人はすごいテンションの高さでしたsmile

今日は本当に春らしい日ですcherryblossom今日は初めて集団登校で学校に行きました。これから6年間、たくさん色々な事があるけれど頑張って通ってほしいです。

S.N

| | コメント (1) | トラックバック (0)

かまくらと雪だるま

昨日今日と随分と雪が降りました。

おかげさまで昨日は子どもと一緒に雪だるまとかまくら作り。
湿っぽくてくっつきやすい雪だったのであっという間に雪だるまは完成です。
公園でつくったので土がたくさん付いてるんですが、そんなのお構いなし。scissors

やり始めると子どもよりも大人の方が夢中になってしまい(毎度のことですが)、snow
ちょっと腰が痛くなってしまいました。paper

今日は事務所の雪かき、こちらも久々です。
またまた腰痛ぎみ。あまりむりできないですねぇ。despair

J.Sspa

| | コメント (0) | トラックバック (0)