« 長女10歳について | トップページ | “春”です! »

八重の桜 大河ドラマみています。

久しぶりにNHKの大河ドラマを見ています。
舞台が幕末ということもあって興味あるせいか面白く感じます。

以前見たのは“篤姫”でしたね。主人公もありますが、それを取り巻く設定・役者が話を面白くするか左右している様に感じます。

結構、1年というと非常に長く途中で間延びして見なくなったりといったことがよくありました。

一年を通して全部見たのは、もう四半世紀も前になりますが、“黄金の日々”みなさんご存知でしょうか?こどもながらに興味を持ってみていた記憶があります。
時代は信長から秀吉・家康と変わる時、今の松本幸四郎が市川染五郎の時に主人公役をやっていました。

さて、八重の桜の舞台は会津ですが、ちょっと疑問に思ったのが宮城県の小学校は修学旅行で会津に行きます。

なぜ会津なのでしょうか?近くの県だから?戊辰戦争の記憶があるから?

ちなみに秋田県は松島に来るそうです。やっぱり近くのある程度学べる観光地に来るんですかね~

J.S

|

« 長女10歳について | トップページ | “春”です! »

たび」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99116/57084825

この記事へのトラックバック一覧です: 八重の桜 大河ドラマみています。:

« 長女10歳について | トップページ | “春”です! »