日記・コラム・つぶやき

2020年9月 9日 (水)

とうとう仲間入り!?

こんにちは。

つい先日の出来事ですが、わたくし、腰を痛めてしまいまして・・・。

YouTuberならぬ、「ようつうばー」の仲間入りを果たしてしまいました(冷や汗)

仕事の合間に通院させていただいたり、皆さんに迷惑とご心配をかけてしまい

申し訳ございません。

先週土曜日に次男と公園でキャッチボールやらサッカーやら、次男の

お友達も一緒に激しく遊んでしまったことが原因かもしれません・・・

新型コロナの影響でインドア生活が続いたり、出歩く機会が減り、

運動不足になっていた体を急に動かしてしまったので、痛めてしまった

のでしょうか・・・

(一応あつ森とかでは、島中走り回ったり、運動はしていたんですけどね)

日が経つごとに、痛みはやわらぎ、良くなってきていますので、

このまま無理せずに、完治までたどり着きたいです。

腰痛になったのは人生初で、周りの腰痛でつらい思いをされている

人たちの気持ちが良くわかりました。

一過性の腰痛だと信じ、持病化しないように少し体を鍛え直したい

と思います。

 

Y.O

 

 

 

 

2020年8月24日 (月)

茅の輪くぐり

おはようございます(^^♪

まだまだ暑い日が続きますね 今月いっぱいは残暑厳しいでしょうか…

先日、神社へお参りに行ってきました⛩

境内に設置された茅で作られた大きな輪がありました…これは何だろう?

看板に設置されていたものを読んでみました

「茅の輪くぐり」無病息災や厄除け、家内安全を祈願と書かれていました

…日本全国の⛩で、6月30日頃行われる「大祓い」「夏越の祓い」という儀式の中でおこなわれるそうです…

茅の輪をくぐることによって、生活の中で知らず知らずのうちについてしまった災いや厄を払い、健康で健やかな生活が送れるようにとの願いが込められています(^^♪

代表的な和歌〽「水無月のなごしの祓する人はちとせの命のぶといふなり」

…暑さの中、ひと時涼むことができました。(^^♪

(M.S)

2020年8月 8日 (土)

地図を広げてみる

変わり者と笑われてしまうかもしれませんが、

グーグルマップのストリートビューを眺めることが好きです。

世界の国々の煌びやかな写真も良いのですが、専ら裏路地や住宅街、森の中など、

ただの検索やテレビ等ではなかなか見ることのない場所を探します。

 

 

最近のお気に入りは、東アフリカの国立公園です。

以前からグーグルマップでは、自然保護活動の一環として、

アフリカの多くの国立公園で暮らす野生動物たちを、

360°ビューで紹介するキャンペーンを行っております。

専門の動物カメラマンが撮影したそれらは見事に、

その場にいる動物たちのダイナミックな愛らしさを切り取っており、

それが地図のそこかしこに隠されています。

 

 

その写真を探し出すことももちろん楽しいのですが、

私が好きなのは実は、「ただの道」、だったりします。

目的が動物ではなく、本当にただ、道の様子を撮影した写真。

その隅の方に偶然、ゾウやキリンが映り込んでいることが極稀にあり、

本当の意味で自然のままの姿の彼らを見つけると、嬉しくなります。

 

 

少し根気のいる遊びではありますが、

異国情緒に触れながらのんびりと動物たちを探すのは、

なかなかに楽しい時間です。

もしも、興味を持たれた方がいらっしゃいましたら。

おすすめは、「人里から遠く離れた、人工物の見えない地域の、川沿いの道」、です。

 

 

 

KT

2020年8月 7日 (金)

夜更かしの夜

週末の夜更かしが毎週楽しみです☕
 
ある土曜日の日付も変わった夜中に、外から鳴き声が聞こえます。
ポーポー、ポーポー、必ず二回続けて鳴きます。
 
気になって窓を開けてしばらく聞いていたのですが、もう30分ぐらい鳴いています。
 
ネットで調べてみました。
検索ワードは???
「夜 ポーポー 声」
はい、でました💡 鳴き声まで確認できました。→ 日本野鳥の会 参照
 
正体は⁉ 「ふくろう」さん。種類はたぶん・・・アオバズク。
 
画像を見てみると夕方ぐらいから、電柱にとまってるのを見かけるお目目がクリクリのかわいい「ふくろう」。
「ふくろう」は夜行性ですから、夜中に鳴くのは自然ですね🎵
 
N.A

2020年7月21日 (火)

我が家の花々

我が家の庭にも あじさいが咲いています。

一昨年、ホーマックで購入し、昨年は咲きませんでしたが、今年はピンクの花が8輪鮮やかに咲いています。

見頃もそろそろ終盤に差し掛かって来ました。

これから梅雨🌂が明けて、真夏の太陽を浴びたグラジオラス、ひまわり、朝顔等が たくさんの花💥を咲かせ、

私の心を和ませてくれる事を心待ちにしています💕

 

I.A

 

2020年7月 1日 (水)

仕事の合間の、一息に

仕事柄、当たり前のお話ですが、パソコンを使用します。

 

Windowsを利用されている方であればご存じかと思いますが、

スリープの状態から復帰させるとき、世界の国々の美しい写真や、

愛らしい動物たちの写真が表示されます。

なんとなく流してしまう方も多いとは思いますが、

私はこの写真が秘かに好きで、立ち上げたとき、つい眺めてしまいます。

 

 

出歩くことはあまり好きではないものの、旅行やドライブ自体は割と好きで、

目的を決めず一人、景色を眺めに車を走らせたりします。

泉ヶ岳から見る夜景や、仙台港では海蛍の輝きにも出会うこともありました。

 

 

数年前、用事があり関東方面に車で向かい、帰りは余裕があったので、

高速道路を利用せず新潟方面に回り道をして帰ったことがありました。

その時、名も知れぬ渓谷の崖沿いを走ったとき、一面深い霧に覆われた、

とても幻想的な世界を抜けて走りました。

いつも無計画故、どこをどう走ってきたのか、今は思い出しようもないのですが、

あの景色だけは今でも、はっきりと思い出せるのです。

 

 

遠方への旅行が憚られる昨今、自然のままの原風景を残す景色や、

歴史を重ねた建造物を最高の魅せ方で捉えた写真の数々は、

私にかつて訪れた景色の数々を思い出させながら、

今日も、私を癒す一欠片として、日常に彩を与えてくれます。

 

 

 

KT

 

2020年5月14日 (木)

ブログとバトン

個人的なことではありますが、Facebookに登録しています。

 

 

と言っても、私自ら投稿することは滅多になく、

年始の初詣出発直前と(これだけは毎年、同じ格好・同じアングルの写真)、

つながりのある友人が参加したイベントの写真などを投稿するに留まっており、

そもそもログイン自体もそんなにしないといった有様です。

 

 

学生時代はmixiを初め、ブログや掲示板などせっせとやっておりましたが、

生得不精な気質の為、あまり得意な分野とは言えないのだと思います。

Facebookは専ら、古い友人の活動を眺めたり、

好きなアーティストや企業の最新情報を得るために活用しています。

 

 

たまにログインすると、新着のお知らせや友達申請、コメントなどが、

長いこと放置されてしまっていたりして、申し訳なくなったりもします。

 

 

ちなみに、そういった用途であるならばTwitterの方が勝手が良いと

アドバイスいただいたこともありましたが、

なんとなく忙しない印象があり、そちらには登録しておりません。

 

 

先日、久しぶりにログインしてみると、

友人から「バトン」と呼ばれるものを受け取っておりました。

「バトン」とは一種のチェーンメールのようなもので、

有名人の方がやっているというニュースも度々報道されているので、

ご存じの方も多いかと存じます。

 

 

受け取った「バトン」の内容は、

 

"好きな有名人10人でその人の為人が判る"

 

なるもので、要は好きな有名人を10人挙げて簡単な説明をし、

友人に回す、といったものでした。

 

 

試しに自分の好きな有名人を、1人、2人…と挙げていったものの、

あまりにも一貫性がなく、これで、私のことが判る、というのであれば、

それは物凄いことだなと、苦笑いをしてしまいました。

加えて、私に影響を与えていった著名な方々は、

両手の指ではとても収まりがつかない人数で、

結局今でも、それは放置されたままになってしまっているのです。

 

 

深く考えず適当に、ができれば良いのですが、

それをできない頑固者には、少々難しいのかもしれません。

こちらをご覧の何方様か、私の代わりに、試しに、

"好きな有名人を10人"、挙げてみてはいただけませんか?

なんて。

 

 

 

KT

2020年3月30日 (月)

休日の過ごし方

冷たい風の中にも、少しずつ春の息吹が感じられます。
皆様はどのようにお過ごしでしょうか。
世間では、外出自粛等騒がれておりますね。


・・・と、他人事のような書き出しになってしまったのは、
"不要不急の外出をしない"ということは、
私にとっては普段とさして変わるわけでもなく、
いつも通りのヒキコモリホリディを過ごしているからです。


いつもよりちょっと遅めに起きて、
ペットの文鳥を愛で、
一週間分溜めた洗濯物を処理し、
文鳥を愛で、
平日にはできないところまで掃除をし、
更に文鳥を愛で、
一週間分の食材を買い込み(唯一の外出)、
文鳥を愛で過ぎてウザがられ、
いつもよりちょっと手を加えた夕食を作り、
文鳥を寝かしつけてあげれば、
それでもう、あっという間に一日が過ぎてしまい・・・。


勿体ないような充実しているようなわからない休日ですが、
これはこれで、良いのかな、と思ったりもします。


出掛けられず退屈な思いをされている方も多いかと存じますが、
例えば、(明日暇だな)、と感じたとき、
試しに、 "普段の生活に少し時間を掛けてみる" ということを
心掛けてみては如何でしょうか。
ゆったりとした時間はきっと癒しを与えてくれますし、
普段何気なくこなしているあれこれから、
意外な新しい発見が有るかもしれません。

 

 

KT

2020年1月 7日 (火)

食生活に気を配り、こまめに運動をして体力向上を図る。

新年明けましておめでとうございます。

エッセイをご覧の皆様は、どのような年末年始を過ごされましたでしょうか。

 

 

私は毎年、大晦日の11時半過ぎに年越しそば(ど〇兵衛)を準備し、

それを食べながら年を越します。

例年ですと食べてすぐに、地元の神社まで初詣に行くのですが、

今年はどういうわけか随分と胃がもたれてしまい、出発まで時間がかかってしまいました。

 

日中は冷たく強い風が吹きすさんでおりましたが、夜道は風もなく穏やかなものでした。

神社は例年よりも空いており、天候も相まって比較的歩き易かったかのように思えますが、

今年はどういうわけか随分と息が上がってしまい、帰宅まで時間がかかってしまいました。

 

・・・・・・。

 

1月1日の初詣をして、今年の目標が二つも見つかったことは幸先の良いことだ。

・・・と、ポジティブにとらえたいと思います。

 

 

KT

 

2019年12月26日 (木)

天体望遠鏡

先日、息子が星に興味を持ち始めたのでクリスマスプレゼントに天体望遠鏡を買ってあげるという話をある人から聞きました。

 

ということで、久々に望遠鏡という名前を聞いたので、何十年か前に使っていたことを思い出しました。

 

望遠鏡というとおもちゃのようなものから、大きく高価なものまでたくさんあります。
以前はメガネ屋さんで置いてるところもありましたが、最近は家電量販店でよく見かけますね。

 

また、何を見るか写真撮影もするのかといった目的にもよるかと思います。

 

種類としては、①反射式:太い大砲のようなタイプ(底の鏡に光をあてて集め、筒の脇から見ます。下から見るタイプもあります。)。
もうひとつは②屈折式:ロケットを逆さにしたようなタイプ(メガネのようなレンズで光を屈折させ、下から見ます)。

 

月や星雲・星団、土星木星などの惑星など見るものによりますが、数千円のものでも月のクレーターのアップがみられるのではないかと思われます。

 

ぼやっと全体をみるのであれば双眼鏡で十分 。

土星の環も観られれば👀おもしろいでしょうね(時期と時間帯にもよります)😃。

これからの季節は空気が澄んでいますので、星空観察には最適です。
たまに、帰宅途中に星空を見上げますが寒いですね~😖。

 

J.S

 

より以前の記事一覧