ちば会計

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2020年7月 1日 (水)

仕事の合間の、一息に

仕事柄、当たり前のお話ですが、パソコンを使用します。

 

Windowsを利用されている方であればご存じかと思いますが、

スリープの状態から復帰させるとき、世界の国々の美しい写真や、

愛らしい動物たちの写真が表示されます。

なんとなく流してしまう方も多いとは思いますが、

私はこの写真が秘かに好きで、立ち上げたとき、つい眺めてしまいます。

 

 

出歩くことはあまり好きではないものの、旅行やドライブ自体は割と好きで、

目的を決めず一人、景色を眺めに車を走らせたりします。

泉ヶ岳から見る夜景や、仙台港では海蛍の輝きにも出会うこともありました。

 

 

数年前、用事があり関東方面に車で向かい、帰りは余裕があったので、

高速道路を利用せず新潟方面に回り道をして帰ったことがありました。

その時、名も知れぬ渓谷の崖沿いを走ったとき、一面深い霧に覆われた、

とても幻想的な世界を抜けて走りました。

いつも無計画故、どこをどう走ってきたのか、今は思い出しようもないのですが、

あの景色だけは今でも、はっきりと思い出せるのです。

 

 

遠方への旅行が憚られる昨今、自然のままの原風景を残す景色や、

歴史を重ねた建造物を最高の魅せ方で捉えた写真の数々は、

私にかつて訪れた景色の数々を思い出させながら、

今日も、私を癒す一欠片として、日常に彩を与えてくれます。

 

 

 

KT

 

2020年5月14日 (木)

ブログとバトン

個人的なことではありますが、Facebookに登録しています。

 

 

と言っても、私自ら投稿することは滅多になく、

年始の初詣出発直前と(これだけは毎年、同じ格好・同じアングルの写真)、

つながりのある友人が参加したイベントの写真などを投稿するに留まっており、

そもそもログイン自体もそんなにしないといった有様です。

 

 

学生時代はmixiを初め、ブログや掲示板などせっせとやっておりましたが、

生得不精な気質の為、あまり得意な分野とは言えないのだと思います。

Facebookは専ら、古い友人の活動を眺めたり、

好きなアーティストや企業の最新情報を得るために活用しています。

 

 

たまにログインすると、新着のお知らせや友達申請、コメントなどが、

長いこと放置されてしまっていたりして、申し訳なくなったりもします。

 

 

ちなみに、そういった用途であるならばTwitterの方が勝手が良いと

アドバイスいただいたこともありましたが、

なんとなく忙しない印象があり、そちらには登録しておりません。

 

 

先日、久しぶりにログインしてみると、

友人から「バトン」と呼ばれるものを受け取っておりました。

「バトン」とは一種のチェーンメールのようなもので、

有名人の方がやっているというニュースも度々報道されているので、

ご存じの方も多いかと存じます。

 

 

受け取った「バトン」の内容は、

 

"好きな有名人10人でその人の為人が判る"

 

なるもので、要は好きな有名人を10人挙げて簡単な説明をし、

友人に回す、といったものでした。

 

 

試しに自分の好きな有名人を、1人、2人…と挙げていったものの、

あまりにも一貫性がなく、これで、私のことが判る、というのであれば、

それは物凄いことだなと、苦笑いをしてしまいました。

加えて、私に影響を与えていった著名な方々は、

両手の指ではとても収まりがつかない人数で、

結局今でも、それは放置されたままになってしまっているのです。

 

 

深く考えず適当に、ができれば良いのですが、

それをできない頑固者には、少々難しいのかもしれません。

こちらをご覧の何方様か、私の代わりに、試しに、

"好きな有名人を10人"、挙げてみてはいただけませんか?

なんて。

 

 

 

KT

2020年3月30日 (月)

休日の過ごし方

冷たい風の中にも、少しずつ春の息吹が感じられます。
皆様はどのようにお過ごしでしょうか。
世間では、外出自粛等騒がれておりますね。


・・・と、他人事のような書き出しになってしまったのは、
"不要不急の外出をしない"ということは、
私にとっては普段とさして変わるわけでもなく、
いつも通りのヒキコモリホリディを過ごしているからです。


いつもよりちょっと遅めに起きて、
ペットの文鳥を愛で、
一週間分溜めた洗濯物を処理し、
文鳥を愛で、
平日にはできないところまで掃除をし、
更に文鳥を愛で、
一週間分の食材を買い込み(唯一の外出)、
文鳥を愛で過ぎてウザがられ、
いつもよりちょっと手を加えた夕食を作り、
文鳥を寝かしつけてあげれば、
それでもう、あっという間に一日が過ぎてしまい・・・。


勿体ないような充実しているようなわからない休日ですが、
これはこれで、良いのかな、と思ったりもします。


出掛けられず退屈な思いをされている方も多いかと存じますが、
例えば、(明日暇だな)、と感じたとき、
試しに、 "普段の生活に少し時間を掛けてみる" ということを
心掛けてみては如何でしょうか。
ゆったりとした時間はきっと癒しを与えてくれますし、
普段何気なくこなしているあれこれから、
意外な新しい発見が有るかもしれません。

 

 

KT

2020年1月 7日 (火)

食生活に気を配り、こまめに運動をして体力向上を図る。

新年明けましておめでとうございます。

エッセイをご覧の皆様は、どのような年末年始を過ごされましたでしょうか。

 

 

私は毎年、大晦日の11時半過ぎに年越しそば(ど〇兵衛)を準備し、

それを食べながら年を越します。

例年ですと食べてすぐに、地元の神社まで初詣に行くのですが、

今年はどういうわけか随分と胃がもたれてしまい、出発まで時間がかかってしまいました。

 

日中は冷たく強い風が吹きすさんでおりましたが、夜道は風もなく穏やかなものでした。

神社は例年よりも空いており、天候も相まって比較的歩き易かったかのように思えますが、

今年はどういうわけか随分と息が上がってしまい、帰宅まで時間がかかってしまいました。

 

・・・・・・。

 

1月1日の初詣をして、今年の目標が二つも見つかったことは幸先の良いことだ。

・・・と、ポジティブにとらえたいと思います。

 

 

KT

 

2019年12月26日 (木)

天体望遠鏡

先日、息子が星に興味を持ち始めたのでクリスマスプレゼントに天体望遠鏡を買ってあげるという話をある人から聞きました。

 

ということで、久々に望遠鏡という名前を聞いたので、何十年か前に使っていたことを思い出しました。

 

望遠鏡というとおもちゃのようなものから、大きく高価なものまでたくさんあります。
以前はメガネ屋さんで置いてるところもありましたが、最近は家電量販店でよく見かけますね。

 

また、何を見るか写真撮影もするのかといった目的にもよるかと思います。

 

種類としては、①反射式:太い大砲のようなタイプ(底の鏡に光をあてて集め、筒の脇から見ます。下から見るタイプもあります。)。
もうひとつは②屈折式:ロケットを逆さにしたようなタイプ(メガネのようなレンズで光を屈折させ、下から見ます)。

 

月や星雲・星団、土星木星などの惑星など見るものによりますが、数千円のものでも月のクレーターのアップがみられるのではないかと思われます。

 

ぼやっと全体をみるのであれば双眼鏡で十分 。

土星の環も観られれば👀おもしろいでしょうね(時期と時間帯にもよります)😃。

これからの季節は空気が澄んでいますので、星空観察には最適です。
たまに、帰宅途中に星空を見上げますが寒いですね~😖。

 

J.S

 

2019年7月 3日 (水)

家庭菜園パート2

 春に植えた野菜が順調に成長し、今朝はなす、スナップえんどう、モロッコいんげんを収穫しました。

その他以前から植えていた三つ葉、にらも同時収穫です。

 

  朝食はなすとエリンギの味噌炒め、スナップえんどうとモロッコいんげんのサラダ、

三つ葉とにらの玉子とじそばを作りました。

野菜を買う事がなく経済的です。

 

 次に収穫出来る野菜はとまとです。

ミニとまと、桃太郎、イエローアイコ、ゴールドとまとの4種類が実を付け、色が変わり熟すのを毎日観察しています。

 

 今後雨の恵みと太陽の日差しで野菜がすくすく成長してくれる事を期待している今日この頃です。

 

小さい農家I.A

2019年4月 4日 (木)

気仙沼つばきマラソンで大島大橋を走る

気仙沼つばきマラソンは過去5年くらい前から毎年参加しています。
ハーフの時間制限は2時間と厳しい💧ので、いつも10キロに参加していました。

今年のハーフは開通前に大島大橋を走れるコースで、時間制限も2時間25分(2年前から変更)と緩やかになり、ダメもとでハーフに挑戦する事にしました。

今年の開催はいつもより3週間も早い大会だったので、前日から雪が降り、天気を心配しましたが、大会当日は曇りで道路の雪も解け⛄、まずまずのコンディションでした。

 10時にスタートのピストルが鳴り✨、いよいよマラソンの始まりです。

アップダウンの坂を走りながら10キロ折り返しの大島大橋を目指しました。

大島大橋を渡る前に2つのトンネルがあり、その先は気仙沼へ続く356メートルの橋です。
橋に到着し、辺りを見渡す👀と限りない海が続き、絶好の景色を見ながら爽快に走りました。

折り返し地点で、50人くらいの町民の方が「がんばれー❗」と応援してくれて、ますますテンションが上がりました💡。

その後もアップダウンの坂を懸命に走り16キロの関門を通過しました。

残り2.5キロ付近で12時のサイレンが鳴り、制限時間25分となりました。
1キロ7分で走っても充分に制限時間に間に合うことを確信し、その後も歩くことなくゴールに向かいました🎵。

ゴール寸前で1人を追い抜き2時間15分57秒と予想以上の早いタイムで無事ゴールする事が出来ました。やったー!😃

 今回のようなアップダウンのある厳しいコースで時間内ゴール出来たことは自信につながり、まだまだ頑張れることを証明してくれました。

今月の「さくらマラソン」もよい結果が報告出来るよう頑張って来ます✋

Img_0353_01  

I.A

 

2018年1月15日 (月)

冬の自動車運転

  先週は北日本を中心に今季最大の寒波が来襲しました。

  ニュースなどでは、線路内での電車の立往生や大雪の映像が連日流れていましたが、

  そのような中で先週朝から自動車を運転していました。

  交通量の多い大きな道路でさえ、朝から一部が凍結しており、目視では路面がただ濡

  れているのか凍結しているのかが、判断できないような状況でした。

  私が運転している車は駆動がFRな為、冬の凍結した道路ではめっぽう弱く、前の自動

  車が普通に走っているところでハンドルを取られ、お尻をフリフリしながら運転していまし

  た。

  乗り慣れている車とはいえ、アクセルの踏み方ひとつ、また、ギアの入れ方ひとつで

  お尻をフリフリする為、いつも以上に神経を使って運転をすることになってしまいました。

  この原因が本当にFR車だからなのか、それとも冬タイヤに問題があるのか…

  装着する前にしっかりと確認しておけばと思ってしまった冬の寒い朝でした。

  K・K

 

2017年12月 6日 (水)

肝のはなし

巷では忘年会シーズンに入り、お酒を飲む機会も多くなっているのではないでしょうか?

ついついお酒の量が増えるこの時期は、同時に肝臓にも大きな負担をかけてしまいます。そのため酒席を楽しみながらも出来るだけ肝臓をいたわっていくことが大事です。方法の一つとして、肝臓に良い食べ物を食べながら飲むことが有効!!

というわけで、肝臓に良いおつまみをご紹介いたします!

  • 1.枝豆
  •  

    良質なタンパク質を、脂肪を分解するコリンや、無駄な脂肪を燃やすレシチンなどが含まれており、 肝臓を改善、保護の両方に効果を発揮するまさにお酒の友。

  • 2.豆腐
  •  

    枝豆と同じ大豆製品だが、枝豆よりも吸収率が高く、料理のバリエーションも豊富。    

  • 3.納豆
  •  

    大豆そのものよりもタンパク質の消化吸収率が高く、ビタミン類の種類も含有量も豊富です。 さらに、納豆には大豆にはない成分、ビタミンB12やムチンといった肝臓にもよい成分が含まれている。    

  • 4.しじみ
  •  

    肝臓に優れた効果をもつ栄養素タウリンを豊富に含むという特徴がある。 タウリンは、現在は肝臓病などの治療薬として使われているほどその効能が認められている。 

  • 5.カキ
  •  

    肝臓に必要な、各種ビタミンやミネラル、アミノ酸やグリコーゲンなどが豊富に含まれている。 また、肝臓の薬としてもちいられているタウリンなどのアミノ酸が豊富なので、肝臓を強くしたり、解毒作用を強化したりして悪酔いや二日酔いを防止する効果がある。   

  • 6.かぼちゃ
  •  

    ビタミンA(カロチン)が豊富で、ビタミンC、ビタミンEも含まれてる。ビタミンCやEには、過酸化脂質の生成を防いだり、分解したりするので、 肝臓病や動脈硬化に効果を発揮。   

  • 7.キャベツ
  • 良質な植物性タンパク質、ビタミンC、カルシウムなどが多く含まれ栄養価が高い上に、 ビタミンUという硫黄分を含んだアミノ酸を含んでいる。この成分は肝臓でのアルコール分解を助けたり、脂肪肝を防ぐなどの働きをしてくれる。 スープなどにしてビタミンなどを余すことなく摂取するとなお良い。

  • 8.にんにく
  •  

    にんにくには、脂肪と糖質の消化吸収を調節する働きがある。 さらに、にんにくには、アリシンというイオウ化合物が含まれており、肝臓に蓄積された毒素を体外に排出する働きがある。   

  • 9.梅干し
  • 梅干しには、クエン酸などの有機酸が多く含まれるので肝臓のアルコールを解毒するスピードを速める働きがあります。 梅干しの効果は飲むや飲みながら食べると、悪酔い防止になり、飲酒後に食べると二日酔いの防止につながります。   
  • 以上、9品目をご紹介いたしました。なかなか頼りがいのあるメンバーですね!

    これらの食品を食べながら飲むだけでも、体に対しての影響は大きく変わります。

    この年末はいつも以上に肝臓をいたわりながら忘年会を楽しみましょう!!

    Photo_3

    2017年9月28日 (木)

    芸術の秋です

    Img_0208_2   秋といえば、芸術の秋・・・

    こちらは青森県田舎館村の田んぼアートです。

    稲だけを使い、ここまでのものができるなんて・・・

    風に揺れて、いっそう美しくみえました

    撮影したのは、お盆の頃・・・

    そろそろ稲刈りの時期・・・

    やっぱり、食欲の秋といったところでしょうか

     下の写真は、何でできていると思いますか・・・

     正解は「ストーンアート」です

     M S                            

    Img_0219_2

    より以前の記事一覧