学問・資格

2014年1月31日 (金)

“笑点”(しょうてん)

テッテレテレテテ テッテ
テッテレテレテテ テッテ

テレテテ テテテテ テレテテテ
テレテテ テレテテ テレテテテ

テレテテ テレテテ テレテテテテ…(長くなるのでこの辺で)

でお馴染み“笑点”(しょうてん)です。
日曜の夕方にやっています。

いままであんまり見たことはなかったんですが、どういうわけかうちの子が見るようになってしまい、それでもってつられて一緒に見るようになってしまいした。

メインは大喜利(おおぎり)。司会の歌丸(うたまる)の脇に6名の落語家が座布団に座っているアレです。
歌丸が題目を言い、答えの出来あがった人が手を挙げて答えます。そのちょっとひねった答えが面白い。
いや~皆さん頭の回転が速い。

番組のサイト(HP)を見ると、みんな結構な歳なんですね。親戚のだれだれと同じじゃないかとか考えてしまいます。

しゃべりがすごいせいか若く見えるのかも???

 

出演者の紹介をしてみると…

ちょっとエロい小遊三(こゆうざ)

目線が気になる好楽(こうらく)

あほキャラの木久扇(きくおう)、元きくぞうですね。

インテリねたの6代目円楽(えんらく)、私にとっては楽太郎のほうがしっくりきます。なんでこんなに日焼けしちゃったんだろう?

結婚できないキャラとめがねでお馴染み昇太(しょうた)

おかまキャラとふなっしーのたい平(たいへい)

そして、座布団運びは元ずうとるび 山田隆夫。“ずうとるび”は笑点からデビューしたんですね、知らなかった。

 

ちなみにうちでは、録画してほぼ毎日見ています。

 

参考までに、笑点ウェブサイトはこちら
http://www.ntv.co.jp/sho-ten/

J.S

2013年10月18日 (金)

『税務六法』ぎょうせい、5,500円(法令編)

法規集はいろいろな出版社から出ていますが、私がここ数年使用しているのは税務六法になります。

法人税法や所得税法ごとに分冊になっているものもありますが、こちらは1冊にすべての税法がまとめて記載されています。

また計算上の細かい取扱いなどは政令に委任されるのですが、分冊型の法規集とは異なり、六法は、法律のすぐ後に関連する政令が載っているので読みやすいという利点があります。

しかし、この本を選んだ最大の理由は、値段が安いことですsign03

分冊型の場合は、各税法ごとに買い集める必要があり、1冊あたり約6千円もするので毎年の出費がかさみますgawk

面白くもなんともない本ですみません。

ちなみに私には面白い本なのですlovely

T.A

2013年10月 1日 (火)

『戦略思考トレーニング』鈴木貴博 著、日経文庫 872円

この本はちょっとした発想の転換から売上を伸ばした実際の企業を題材に、思考力を強化してくれるトレーニング本ですgood

帯にも掲載されている次の問題を、あなたならどう考えるでしょうかhappy01

「1足3万円する健康シューズ、あなたならどう売る?」

いくら健康に良いとされるものでも「靴」として売るのでは高すぎですよねwobbly

答えが気になる方はぜひ一読してみてくださいwink

T.A

2013年8月27日 (火)

金子宏『租税法 第18版 (法律学講座双書)』 弘文堂

「租税法」といえばこの先生の本になります。

「THE通説」ともいうべき本であり、研究者が論文を執筆するにあたり、通説に乗るか、それとも批判するかにかかわらず、先ずはこの本の引用から始まるほどの本です。

ただし、この本は研究者泣かせと言われており、それは毎年改正されるためです(購入費用もばかにならない。約6千円gawk

私もいつかはじっくり読もうと第13版から第17版まで買いましたが、ついこの前に第18版が発売され、今回はまだ購入できてませんcoldsweats01

なにせ約1000ページもありますので、以前の版も読破できてませんしbearing

でもいつかは・・・

T.A

2013年8月22日 (木)

エクセル&ワード すぐに使える便利技「ぜんぶ」! ワイツープロジェクト:著 宝島社:発行 ¥457

 コンビニで何度も立ち読みし、結局買ってしまいました。

 こういうリファレンス本というか参考書的な本だと、辞書と同じで必要なときに必要な部分だけ引いて後は見ないというのが通常の使い方なのでまあ買ってもどうせ読まないだろうという考えでした。

ところが、最近ですが以前も聞かれた方からこの計算をしたいときはどの数式・関数を使えばいいの?という話がありました。

Benriwaza

やっぱりこういう本が一冊あったほうがいいのかな~ということで手に取った次第です。

文庫本サイズで手軽だし。

 各種関数や数式の入力の仕方、表の操作の仕方などが項目別に解りやすく記述されています。

すべてメニューから入っていくので数式を直接入力する方にはちょっと不便かもしれませんが、一度は必要としたであろうことが載っているので何かは役に立つこと間違いないでしょう。

 

 

J.S

 

 

2013年7月 4日 (木)

六訂版法人税基本通達逐条解説 税務研究会:出版社 森 文人編著 ¥7560

 ある学者先生は「通達を解釈してはいけない」と言われますが、私にとってはまだそのレベルに達していないので、この本は非常に役に立ちます。

 通達に挙がっている例の他にも類似例を紹介しているため、条文の射程範囲を理解することができます。

 消費税や相続税などの通達についても逐条解説本がありますが、解説の詳しさについてこの本には遠く及びません。

 しかし、あまりにこの本が便利なため、つい条文の読み込みがおろそかになってしまい、その点は反省してます。

T.A

2011年10月 5日 (水)

「レバレッジ勉強法」 本田直之著 大和書房  ¥680

 この本はコンビニで見つけましたeye

私はよくコンビニで本を見つけます。雑誌はもちろん最近では文庫をおいているコンビニが増えましたsign01なのでいろいろな本についつい惹かれてしまう今日この頃ですsweat01

この「レバレッジ勉強法」の副題は「仕事に役立ち、継続的なリタ-ンを得る」とついています・・・思わず手にして買ってしまいましたcoldsweats01「勉強法」という言葉に惹かれ、「継続的」という言葉に惹かれ・・・もう惹かれまくりですheart04

著者本人がまえがきから「私はめんどくさがりです」と豪語するだけあって中身はいたってシンプルでした。考え方がすっきりしているのでいろいろ真似したいですhappy01

同じ「レバレッジ」シリーズで時間術もあります。こちらはまだ読んでなかったので、こんど読んでみたいです。

S.N