« 勧誘電話について云々 | トップページ | 快適な睡眠 »

2020年10月 2日 (金)

新しい家族の話

私は生き物全般が大好きなのですが、唯一、

跳ねる類の虫(バッタやコオロギなど)と這う類の虫(ゴキ○リやゲジなど)、

そして、犬が苦手でした。

虫はともかく、犬については苦手になる心当たりがなかったのですが、

記憶にもないほど子供の頃、近所の犬に散々追い掛け回されたことが

あったらしく(その犬は、単に遊びたかっただけだったのでしょう)、

どうやらそれが原因であるようです。

 

 

そんな私ですが、現在我が家では、犬を家族に迎えようという計画が、着々と進んでいます。

妻は昔からずっと、一生に一度は犬と暮らしたいという望みを抱えてきていたようで、

これまで反対派の私と、長年に亘り討論を重ねてきました。

 

 

結果として、

・既に家族として居る小鳥を常に優先し、彼女に迷惑や危険が及ぶようなことが絶対にないこと。

・それでも相手が生き物であるからには、「忙しい」、は理由にはならず、お世話は私と協力して責任をもってこなすこと。

・今はほぼ物置部屋となっている妻の自室を片付け、犬の為のスペースを作り、生活空間とすること。

等の条件を付ける形で決着がついたのでした。

 

 

とは言え、実は私自身も、ここ数年様々な事情で犬と触れ合う機会が多く、

よほど攻撃的でもなければ、撫でたり遊んだりもできるようになりました。

来年のゴールデンウィークを目標に準備を進めながら、私も犬との暮らしについて、もっと勉強していこうと思います。

本音を言うならまだ少しだけ怖いけど、半面、楽しみだったりもします。

(私はダックスフントが好きなのですが、妻は小型のハウンドやピンチャーが好きなようです。)

 

 

・・・妻が犬を迎えるのと引き換えに、私もやってみたかったアクアリウムを提案したのですが、

火災や地震発生時の危険性を理由に却下されてしまいました。難しいものですね。

 

 

 

KT

 

« 勧誘電話について云々 | トップページ | 快適な睡眠 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勧誘電話について云々 | トップページ | 快適な睡眠 »