« 『そば屋はなぜ領収書を出したがらないのか?』 | トップページ | 『借りる技術返す技術』 »

2011年1月13日 (木)

『食い逃げされてもバイトは雇うな』

『食い逃げされてもバイトは雇うな』 山田 真哉 著(光文社新書) ¥735

 この本を一言で説明すると”数字がうまくなる本”です。

 数字というものは「正しい訓練」をすれば誰でもうまくなれるのだそうです。そして、数字がうまくなるとインパクトや説得力のある文章が書けるようになるだけでなく、ビジネスにも強くなる。

数字がうまくなると「会計」に対する苦手意識もなくなり、お金に対する見方が180度変わるというプラスの核融合が始まるのを実感できました。

 「数字」と「会計」が「一生使える道具」になる一冊です。
                                                                       (TK)

« 『そば屋はなぜ領収書を出したがらないのか?』 | トップページ | 『借りる技術返す技術』 »

経営・会計・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『食い逃げされてもバイトは雇うな』:

« 『そば屋はなぜ領収書を出したがらないのか?』 | トップページ | 『借りる技術返す技術』 »