ちば会計

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今夏賞与、2年連続増加の見通し 平均支給額は15年ぶり40万円超 | トップページ | 3月のバイト平均時給は1143円 フード系が1100円で過去最高更新 »

2023年5月15日 (月)

税理士試験は8月8日~10日実施 合格者の発表は11月30日の予定

 国税庁の国税審議会はこのほど、2023年度(第73回)税理士試験を8月8日~8月10日の3日間、全国12の受験地で行うことを発表した。

初日は簿記論・財務諸表論・消費税法又は酒税法、2日目は法人税法・相続税法・所得税法、3日目は国税徴収法・固定資産税・住民税又は事業税の各科目を実施する。

ちなみに、昨年の第72回試験では、2万8853人が受験し、合格科目が5科目に達した620人の税理士が誕生している。

受験案内及び申込用紙の交付は、4月13日から5月19日までの間に各国税局等で行う。

ただし、郵送で申込用紙等を請求する場合は、5月9日までに、封筒の表面に「税理士請求」と赤書の上、返信用封筒(A4判大)を同封して、1人1部ずつ請求する。

また、受験申込みの受付期間は5月9日から5月19日までの間。

郵送での受験申込みは、申込書類が完備しており、かつ5月19日までの通信日付印のあるものに限り受け付ける。

e-Taxで受験申込みを行う場合は、受験申込受付期間内の5月19日までに受験申込手続きを完了し、かつ、5月19日までに申込書類の全てにつき提出があったもの(5月19日までの通信日付印のあるものに限り受け付ける。

申込書類は、(1)税理士試験受験願書・税理士試験受験申込書、(2)受験票及び写真票、(3)受験資格を有することを証する書面、の3点。

合格者の発表は、今年11月30日の予定。

 

« 今夏賞与、2年連続増加の見通し 平均支給額は15年ぶり40万円超 | トップページ | 3月のバイト平均時給は1143円 フード系が1100円で過去最高更新 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

市場創出・就職・人材」カテゴリの記事

地域・伝統」カテゴリの記事

景気・世論・日本人」カテゴリの記事

生き方 社会」カテゴリの記事

働き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今夏賞与、2年連続増加の見通し 平均支給額は15年ぶり40万円超 | トップページ | 3月のバイト平均時給は1143円 フード系が1100円で過去最高更新 »