ちば会計

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 14年分の所得税の確定申告が開始~復興特別所得税の記載漏れに注意~ | トップページ | 未使用の収入印紙は「交換制度」で~郵便局で他の額面の収入印紙と交換~ »

2015年2月21日 (土)

腹腔鏡手術の訓練用品に挑戦~ラジコンタイヤ町工場の快挙~

 2014年度「渋沢栄一ビジネス大賞」-特別賞にはラジコンタイヤ製造の町工場が異分野の医療の世界に挑戦し、「腹腔鏡手術トレーニング用品」(医師の訓練用器具)の開発で市場開拓した寿技研(埼玉県八潮市)に決まった。

 腹腔鏡や内視鏡による低侵襲治療は、器具の進化や保険の適用などから、ここ数年で急速に普及してきた。テレビなどで手術現場をリアルに紹介されお馴染みだ。

ゴッドハンドと呼ばれる腹腔鏡手術の名人が「1日休むと取り戻すのに3日かかる」と話したとの逸話があるほど、常にウデとカンを磨かなければならない高度医療技術。

寿技研の新商品は、安価な簡易版で医師のニーズをつかまえ、わずか2年で本業のタイヤの売り上げと比肩するほどに成長した。ラジコンという趣味の世界で実績があるとはいえ業界は縮小傾向にある時期での挑戦だった。

 他社製品は本格的な訓練装置で高価だ。しかし手術トレーニング用品を「一生に一度、出会えるかどうかのテーマ」と腹をすえ中小企業の医療・介護機器参入というチャンスにかけた。

次に他社製品との競合を避け、顧客の医師の要望を満たすため著名な現役医師と連携し開発。直営のネット販売で医師へダイレクトに卸す販路確立、町工場の機動力と開発スピードで28アイテムの製品群を揃えるなど、成功への必須要因を満たしたと審査員が評価した。



千葉和彦税理士事務所、千葉経営企画㈱メインHP

携帯版HP

千葉経営企画

スマホ版HP



  

« 14年分の所得税の確定申告が開始~復興特別所得税の記載漏れに注意~ | トップページ | 未使用の収入印紙は「交換制度」で~郵便局で他の額面の収入印紙と交換~ »

市場創出・就職・人材」カテゴリの記事

プライベートブランド(PB)」カテゴリの記事

企業」カテゴリの記事

中小企業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腹腔鏡手術の訓練用品に挑戦~ラジコンタイヤ町工場の快挙~:

« 14年分の所得税の確定申告が開始~復興特別所得税の記載漏れに注意~ | トップページ | 未使用の収入印紙は「交換制度」で~郵便局で他の額面の収入印紙と交換~ »