ちば会計

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 消費増税法案が衆院通過、参院へ ~所得・相続税増税は来年度改正で~ | トップページ | 今後、生活支援サービス業が拡充 ~女性起業が医療・福祉、学習支援に~ »

2012年7月 4日 (水)

ソーシャルメディア活用、50% ~採用活動の活用率、急速に増す~

FacebookやTwitter、ブログを総称してソーシャルメディア(以下、So-Md)というが、この新しいメディアが、企業の新卒採用活動や中途採用活動に活用されるという割合が約50%に達していることが最近の調査で分かった。

ここ2~3年で急速に活用率が伸びた理由の一つに、企業側の採用活動にかける時間的制約、コスト削減がある。日本経団連の採用活動自粛通知で、学生と企業双方に心理的な焦りが生じ、それがSo-Md活用にも拍車をかけている。

調査した(株)garbs(ガーブス)は注目ポイントを要約した。▽「人材採用と相性の良いSo-Md」はFacebookが圧勝。Twitterよりもブログが高評価▽50%以上の担当者が、応募者のSo-Mdアカウントのチェック経験あり▽約1割の担当者が、アカウントをチェックした結果、不採用にした経験あり▽競合他社との採用競争の対策、1位は「迅速な採用決裁」。

この結果について同社は「So-Md活用は、もはや珍しいことではなく、1割の担当者がこれを元に不採用にしたことがあるなど、活用効果も出ている」とコメントしている。特に重視されるのは、競合他社との採用競争の対策で企業規模に関係なく「迅速な採用決済」が1位。
2位に「転職市場に出ていない人材へのアプローチ」も高い数値を示した、企業規模では中小が、この層へのアプローチノウハウを持っているかどうかが、採用の成否に影響しそうだ。

千葉和彦税理士事務所、千葉経営企画㈱メインHP

携帯版HP

« 消費増税法案が衆院通過、参院へ ~所得・相続税増税は来年度改正で~ | トップページ | 今後、生活支援サービス業が拡充 ~女性起業が医療・福祉、学習支援に~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99116/55117355

この記事へのトラックバック一覧です: ソーシャルメディア活用、50% ~採用活動の活用率、急速に増す~:

« 消費増税法案が衆院通過、参院へ ~所得・相続税増税は来年度改正で~ | トップページ | 今後、生活支援サービス業が拡充 ~女性起業が医療・福祉、学習支援に~ »